浮気調査三重・探偵三重・成功報酬定額制の浮気調査料金表

探偵三重 浮気調査三重 浮気調査を成功報酬定額制にて査調査致します!

ライジングリサーチ三重の成功報酬定額制の浮気調査は着手金と成功報酬の2回に分けて支払う仕組みです。成功報酬は不貞の証拠が獲得できなければ支払う必要はありません。調査の時間数・日数・時間あたりの調査料金・調査当日の空振等の心配なく、調査料金の総額を明確にし、定額制にて浮気調査いたします。

成功報酬制は弁護士費用と同じで、着手金+出来高制(成功報酬)と全く同じ仕組みと考えます。2日から3日程度の時間調査と違って、調査結果に対して依頼者様側にすべての空振り調査を負担していただくのではなく、弊社とで調査料金に対するリスクを分けています。

当社は三重県の浮気調査を原則、「成功報酬定額制」にて承っております。配偶者が異性と複数回不貞行為が認められた場合、配偶者は継続的に交際していると判断され、離婚原因の 1つになります。現実的に配偶者はメールや手紙等だけでは不貞行為の事実はなかなか認めません。

当社では、多くの離婚事案を参考に、調停や裁判で認定される不貞行為の証拠を獲得しています。依頼者様が知りたい事実の確認や調査方法など綿密に打ち合わせさせて頂き、依頼者様のご予算に合わせた調査料金のご提示をさせて頂きます。

◆探偵三重 浮気調査三重 調査報告について

調査終了後には必ず「調査報告書」「証拠映像 DVD動画」を提出させて頂きます。
調査報告書は法廷での重要な証拠となり、裁判を有利に運ぶためには欠かせないものです。

◆私たちが不貞行為の証拠として報告書で提出しているもの

ラブホテルの出入り、および滞在時間を証明できる映像。
不貞相手自宅(マンション アパ-ト)の出入り、および滞在時間を証明できる映像 15時間(3日)以上分撮影。
宿泊を伴う旅行の映像。シティホテル等の部屋の出入り 滞在先でのデート映像。
上記 3点を主に、第3者から見て、客観的に不貞行為の証拠として判断される連続映像を、裁判資料として提出しています。

探偵三重・浮気調査三重 浮気調査を成功報酬定額制の調査可能条件

  1. 配偶者が明らかに異性と交際している。
  2. ラインやメール等でのやり取りで明らかに性交渉の疑いがる。
  3. 配偶者の行動が社有社や自家用車等で動きが把握しずらい時。
  4. 帰宅時間が遅く、外泊も週に一度以上あり、ラブホテルや相手自宅に泊まっている。
  5. 配偶者の行動が不審で浮気をしているかどうか明確にしたい時
  6. 配偶者の行動が把握できない時
  7. 他社で不貞の証拠が獲得できなかった時
  8. その他弊社が面談時、不貞行為があると認めた時。
上記調査の成功の定義は不貞行為の証拠獲得です。

浮気調査三重・成功報酬定額制の標準料金表
(別途消費税 実費経費)

調査項目内訳料金(税別)
証拠獲得 1回
調査期間 1ヶ月
着手金15万円
成功報酬15万円
合計30万円
証拠獲得 2回
調査期間 2ヶ月
着手金20万円
成功報酬35万円
合計55万円

最大特典

成功報酬定額制の浮気調査をご契約いただいた場合、

不貞の証拠が調査時間6時間以内、または、契約日より3日以内で1回獲得できた場合は、追加料金なしで、不貞の証拠を2回 獲得いたします。
(調査期間 2週間以内)

※上記、調査内容に含まれる内容

弁護士のご紹介 無料相談
カウンセリングの実施
オプション調査 交際相手特定 5万円 勤務先判明 8万円から

※調査期間・・・2週間から2ヶ月程度

浮気調査は1 回の証拠獲得までに事前調査も含め 2週間以上日数を要しています。配偶者は 1週間に1度以上不貞相手と接触していると考えられますが、実際にホテルや自宅に入る等の行動は、頻繁ではありません。

業界初・成功報酬定額制の浮気調査をもっとよく知っていただくために

成功報酬制浮気調査の利点と欠点

□ 利点は対象者が異性といつ、どこで、会っているか動きがつかめいない車で行動する対象者に適しています。また、日数、時間数を気にせず明確な不貞の証拠が獲得できます。
□ 料金も初期費用が少なく定額制です。
□ 依頼者様の料金に対するリスクを少なくし、弊社が結果判明の責任を負います。
□ 依頼した日に必ず対象者が動くとは限りません。
□ 時間調査の場合はそのような日でも調査するという事です。
□ 欠点は徒歩行動に敵していません。また。3日以内に不貞の証拠が獲得できた時は時間調査、パック料金のほうが料金的に割安です。
□ 成功報酬の成功の定義を明確にする必要があります。

① ライジングリサーチ三重の成功報酬定額制の浮気調査は着手金成功報酬の2回に分けて支払う仕組みです。成功報酬は不貞の証拠が獲得できなければ支払う必要はありません。(当然です)

成功報酬制は弁護士費用と同じで、着手金+出来高制(成功報酬)と全く同じ仕組みと考えます。スポット的な時間調査と違って、調査結果に対して依頼者様側にすべての空振り調査を負担していただくのではなく、弊社とで調査料金に対するリスクを分けています。

② 着手金は結果の有無にかかわらず返金できません。
着手金内で対象者の使用車両監視1ヶ月または判明時まで、弊社が独自に尾行張り込みする
以外に、依頼者様の指示により日時指定の行動調査1稼働5時間を1日分実施
着手金内で時間調査分の費用は充当さています。(不貞の証拠獲得1回の場合)

成功報酬の成功って何を基準にするかは、依頼者様との合意事項(不貞の証拠)を成功の定義と 決めます。曖昧な定義は決めません。不貞の証拠とは以下の①②③の通りです。

①ラブホテルの場合、ラブホテルに入った時間から、駐車場にある対象者の車を撮影、連続撮影か30分または1時ごとに撮影
推測されるフロント出口を撮影、今入ってすぐ出てきたとか言わせない様、対象者のアリバイを崩していきます。
→ラブホテルに入っていた滞在時間を証拠映像にて証明いたします。

ラブホテルの出入りの証拠映像と対象者が交際相手と休日、就業後などの食事等異性と会っている(デート)している映像も合わせて撮影いたします。
対象者と交際相手の顔や表情、容姿など明瞭に撮影していきます。

②交際相手との自宅の出入りは、対象者が交際相手のひとり暮らしのマンションの出入りを3日分以上撮ります。 駐車場にある対象者の車も撮影、連続撮影か30分または1時ごとに撮影します。
1日だけ撮影し終了ではありません。夕方帰宅から深夜の外出・早朝から出勤まで交際相手の部屋を出るまでの時間、また、休日、就業後などの食事をしている映像も合わせて撮っていきます。

③宿泊を伴う旅行は、旅行している交際相手との車や電車、飛行機等の一緒にいる映像、
旅館、シティホテル等のフロントでのチェックイン、チェックアウトの手続き、宿泊する部屋番号の特定からその部屋の出入り、ホテル旅館等での朝食時の食事シーンの撮影です。
不貞の証拠1回は旅行1泊2日分に相当します。海外旅行も対応しています。

不貞の証拠2回獲得の場合は上記①②③いずれかの調査を2回行います。

上記不貞の証拠獲得1回を 着手金15万円 成功報酬15万円 合計30万円税別 実費経費
上記不貞の証拠獲得2回を 着手金20万円 成功報酬35万円 合計55万円税別 実費経費

⑤弊社の調査料金は実費経費を除いて経費込み価格です。経費の課金型と称し、不貞の証拠が取れなくても、高額な経費を請求するところもあるそうですから注意してください。

経費を1日の調査料金の1割程度と説明するところもありますが、1日当たり1割は高額です。弊社は海外や遠隔地を除いて調査終了までの経費を最大3万円以内と決めています。
経費明細書 具体的な明細を要求しましよう。

三重県浮気調査の実費 ⇒ 実費経費についてはこちら

お問い合わせフォームはこちらから
四日市支店津支店お問い合わせフォームはこちらから